FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エナジーの呼吸で何も考えない

「イきたい、イかせて! もっと気持ち良くして!」
と思った瞬間、快感が遠のく経験はないだろうか? もしくは……。
「後片付けもしなきゃいけないし、明日の仕事のことを考えるとあと1時間くらいで寝ないと」
と、現実を考えた瞬間でも良い。
多くのドライオーガズム指南サイトには、イくことを考えず、受け身な気持ちで快感に浸れ、とか、集中を乱されない環境で行え、と書いてある。
考えればドライが遠のくなら、考えなければ良い。
少なくともドライ経験者は「イった瞬間、気持ち良いってこと以外何も考えてなかった」という部分は共感してくれるだろうと思う。

……とはいえ、だ。

さあ、他のことを何も考えないで!
ほら、ダメですよ。あなた今、「他のことを考えないようにしよう」って考えてるじゃないですか!

エッチ以外のことを何も考えないなんて、そう簡単にできるわけがないのだ。
だから多くのドライオーガズム指南サイトにはこう書いてある。
「環境と雰囲気が重要です」
「注意を乱されない環境で行いましょう」
「十分にリラックスしましょう」
そう、環境とかリラックスというキーワードは、心配事を取り除くための手段でしかない。
もし人が簡単に思考を止められるなら、こう書けば良い。
「他のことを考えるのをやめましょう」と。

最近、エナジーオーガズムの練習をしていて、何も考えてない状態に近い状態を体験した。
その日迎えたドライオーガズムは、勝手に身体がどんどん発情してゆく激しいもので、とても気持ち良かった。
気持ち良かったので、自分がどうやってその状態になったか、書いておこうと思う。
……いや、結論はとても単純な話だ。
呼吸に意識を集中する。ただそれだけ。

順を追って説明しよう。



続きを読む

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

ツイート
TweetsWind
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。